So-net無料ブログ作成
検索選択

いちごスムージーを作ってみた


Braun マルチクイック プロフェッショナル MR5550MCA

ハンディタイプのフードプロセッサーが欲しかったので、近くの量販店に買いに行った。そのとき
在庫がないと言うので、取り寄せてもらってまで入手したブラウンのマルチクイック5550MCA。
買ってはみたものの、思っていたよりも場所を取り、置き場所作りの為に片付けるのも億劫で
一度も使わないまま1ヶ月以上経過していた。

先日スーパーで、安さに驚き、使うあてもなく買った冷凍いちご。(しかも1kg)。こちらも買っては
みたものの、ただ冷凍庫を占領していた。ふと今日、”そうだ、これを使っていちごスムージーを
作ろう!”と思い立ち、早速マルチクイックを取り出した。きっと据え置き型のプロセッサーだった
ら戸棚の奥にお蔵入りになっていたに違いない…

作り方は自己流で、まずグラスに半分位いちごを入れる。その後牛乳を8分目まで注ぐ。そして
プロセッサー(ブレンダーを使用)をそのまま突っ込んでスイッチON。ゆっくり上下に動かしながら
約15秒でいちごスムージーの出来上がり!お好みで砂糖を少し入れても甘くて美味しそう。
種が気になるようなら茶漉しで漉せば飲みやすくなる。

あまりに簡単でビックリした。世の中にはこんなに便利なものがあるんだなぁ、とババくさく感心
する私。フードプロセッサーにはブレンダー用のカップも付属していたけど、傷つきやすそうだと
思った。家にあった注ぎ口つきのガラスの500cc計量カップで代用したところ、これがまた良い。
とろみのあるスムージーがたれずに注げるし、使用後もカップに水と少量の食器洗剤を入れ
て、プロセッサーのスイッチを入れるだけで後片付け完了ー!めんどくさがりの私にぴったり。

次回は夫と息子に作ってあげよう。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

ソニーっ子な私。

私はソニーが好き。何かきっかけがあったわけではないけど、子供の頃から家の中には
ソニー製品が多かった。テレビビデオオーディオ類・電話機・果てはプロデュース2000という
ワープロ専用機もあった。これらは全て、一般的に言われる寿命よりも早く壊れた。
お年玉をはたいて買ったMDウォークマンも1年半でソニータイマーが働いた。

それでも何となくソニーが好き。時代が変わった今でも、テレビ・DVDレコーダー携帯(ソニエリ
だけど)・VAIO・デジカメ・ビデオカメラはソニー。プロバイダもso-net、保険もソニー生命。

特に、ソニーのデザインが好き。例えば家電のリモコン。最近の地デジ対応テレビやDVDレコー
ダーなんかのリモコンには、ボタンがいっぱいある。他社メーカーでは、それを分かりやすく
するためか、カラフルに色分けをしたり、形が変わっていたりする。でもソニーのリモコンは
色も形もシンプル。無造作に出しておいても存在を主張しすぎないし。

デザインを重視する私に対して夫は、”別にどうでもいいじゃん。機能の方が大事だよ。”と言う。
ソニーのDVDレコーダーが欲しいと言った時も、編集機能がダメだとか、操作がしづらいと反対
された。
でもあなた。どうせ編集なんてしないでしょ?VHSだって編集したことないし、やり方知らない
でしょ?操作は、使ってるうちに慣れるよ。ほら、PS2のメニュー画面だって慣れたでしょ。
テレビだってソニーなんだから、同じメーカーで揃えようよ!
と説得し、ソニーを購入。

そういえば2~3日前から、テレビの調子が悪い。画面が横揺れして目が疲れる。
ワイド32型のブラウン管だし、もうそろそろ寿命かな、と保証書を見ると、まだ3年ちょっとしか
経っていなかった。
早くない??酷使しすぎだったかしら。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

活水器 ファウンテンキュアの訪問販売


先日、活水器(浄水器)の訪問販売が来た。セールスや宗教の類は絶対にドアを開けない私
だけど今回はやられた。「○○ハウス(アパートのハウスメーカー)さんのご依頼で水質調査
に伺いました~」と言うので、うっかり開けてしまったのだ。

まんまと家へ上がり込んだセールスマンは、透明なグラスを用意させて水道水を汲んだ。
塩素に反応する試薬を垂らして私に見せ、”ほら奥さん、水が黄色くなったでしょう?これが
塩素ですよ。”と言う。
私は普段、市販の浄水器の水を料理に使ったりコンタクトを洗ったりしている。セールスマンは
浄水モードに切り替えて、再度水を汲んで試薬を入れて見せた。わずかに黄色がかっている。
そこで高額活水器 ファウンテンキュアなるものの登場である。見た目はかなりゴツく、重い。
テキパキと大変手際良くうちの浄水器を取り外し、高額活水器に付け替えた。
それを通した水を私に飲ませたり手を洗わせたりした後、側にあったヤカンにも汲んで、”この
水をご主人にも飲んでもらってください。そしたら分かってもらえるでしょう?”と言うセールス
マン。

確かにこの活水器、モノは悪くはなさそう。と思ったけれど、訪問販売には品質に見合った
価格のものはないと信じているので、買うつもりは全くない。だって価格は30万。そもそもうちに
そんな余裕はないし、適正価格なはずがないのだ。1件に1時間以上も居座るセールスマン。
これじゃあ効率悪くて1日何件も回れないでしょう。アフターサービスやメンテナンスも、日本
全国、いや、海外まで無料で出張致します、との事。交通費や彼の給料…と、コストがかかり
過ぎているわけで。

購入を断ると、”ではレンタルではいかがですか?月3,900円、1日たった130円ですよ!
カートリッジも5年間完全保証です。”と食い下がる。でもさ、セールスマン。契約期間が5年で
途中解約できないのなら、分割で購入するのと一緒じゃん。
なので当然お断りです。玄関口で最初からセールスだと言わないやり方で売る物は買わない
とハッキリ告げた。以前、「宅配便でーす。」に騙されてドアを開けたら、通信教材の悪徳訪販
で有名な○○出版だったこともあるので大嫌い!でもこういう時っていつも慎重になってしまう。
腹いせに何かされたらイヤだしね。 彼はなぜか、カタログや名刺を置いていかなかった。

セールスマンが帰った後、”インフィニティ・ジャパン”、”環境サービス”、”ファウンテンキュア”
”日本生活向上協会”等をぐぐってみた。う~ん、そこで見たものとは…、やっぱりね。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

我が家のタコスに欠かせないもの

夫はタコスが好きである。しかしそれは、よくあるパリパリのトルティーヤに挽き肉やレタスが
はさんであるものじゃない。薄切りの牛肉に、トマトと玉ねぎ、そして香菜(コリアンダーや
パクチーとも言うらしい)を、薄いナンのような生地(ケンタッキーの”ツイスター”みたいな感じ
の生地)にくるんで食べるというスタイル

まずトルティーヤ探しで一苦労。パリパリタイプはどこでも売っているのに、しっとりタイプ(?)
がどこの店にも売っていないのだ。夫いわく、昔は缶詰に入って売っていたそうだけど…。
というわけで仕方なくパリパリタイプで作ってみたが、イマイチご不満な様子。

そんなある日、生協のチラシに、冷凍トルティーヤの文字が!ちょっと高いな、と思ったが
これなら夫は満足するだろうと迷わず注文。早速スーパーでサルサソースの瓶詰とトマト、
玉ねぎを買い、あとは香菜のみ…。ん? 売ってないじゃん! まぁ他のものは保存がきく
からいいか。と思い、後日別のスーパーへ行く。しかしここにもなかった。

香菜を求めて7~8件回った。それだけを探すのにいちいち駐車場に止めるのは面倒なので、
夫と息子を車に残し、野菜売り場をはしごした。それでも見つからず、諦めた帰り道、寂れた
駅のそばにある24時間営業の小さなスーパーに寄ってみた。照明も薄暗い店内の野菜コー
ナーの隅っこに、なんとひとつだけ残っていた!

それを握り締めてレジを通り、家路を急いだ。 帰宅して早速タコスを作り、夫婦でムシャムシャ
とほおばる。やっぱりおいしいなぁ。実は、生の香菜が見つからなくて困った時に、瓶詰めの
乾燥コリアンダーを買っていたのだけど、やっぱり香りが全然違った。あの独特の香りが苦手
な人も多いと聞くけど私は大好き!

こんなに入手困難ならば、いっそのこと自分で栽培したいと思い、ホームセンターで密かに
コリアンダーの苗を探している私である。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ミシンの悪徳商法に…

母が、危うくミシンの悪徳商法に引っ掛かるところだった。”おとり販売”と言われるものだと思う。
以下、母からの電話での会話。

母「ねぇ、昨日の新聞の折り込みで、○○(某一流メーカー)のミシンが9,800円っていうのが入っ
てて、買おうと思うんだけど。」

私「あぁ、たまに入ってるよね、そういうの。怪しいと思うけど大丈夫?」

母「そうかなぁ?だって都内に店舗持ってるみたいだし、本日(昨日)から5日間限りで、今注文
すると、12色の糸セットと、お皿5枚かカップ5個のプレゼントも貰えるんだって。あんたミシン欲し
がってたじゃない?1万円くらいなら買ってあげるわよ。」

私「でも怪しいよ。会社名教えて。ネットで調べてみるから。」

母「○○ミシン。」

私「○○ミシンね、ちょっと待ってて……カタカタカタ。。わーーー!それ悪徳商法の会社だよ!!
いろんな所で”悪徳”だとか”ご注意を!”って載ってるよ!」

母「えー、そうなの!?騙されるところだった~!ホントにさっき電話しようと思ってたとこだった
のよ。でもあんたにいらないって言われたら困るからと思って一応聞いたの。」

これだから年寄りの一人暮らしは怖い。相談する人がいないんだもの。”ちょっと待って、それ怪し
くない?”とストッパーになる人がいないから、一度信じたらそこまで。先日の振り込め詐欺未遂
だって同じ。もし母が疑いを持たずに信じてしまったら振り込んでしまうと思う。

ちなみに、ミシンのおとり販売というのは昔から有名だそう。注文の電話をすると、9,800円の商品
を持って家へ上がり込む。そして実演して見せながら、台湾製だから粗悪品だなどと言って購買
意欲を削ぐ。そこで、今ちょうど車に積んであるという高級国産ミシンを取り出してくる。約30万。
高すぎて買えないと言えば5万位の値引きをする。それでも高いと言えば、旧モデルが倉庫に
あと数台だけあり、型落ちなのでと半額程度に設定した商品を勧められるのだ。

仮に、頑張って9,800円ミシンを買えたとしても、後味が悪い。それに、自ら電話をして連絡先を
教えてしまった時点で、”カモリスト”に載ってしまい、名簿を売られて他の会社からも勧誘が来る
かもしれない。

と、思う私は考え過ぎだろうか?被害妄想だろうか…?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

振り込め詐欺!

マンションの集合ポストにチラシが入っていた。
その内容は、「入居者各位 管理会社が変わりましたので、6/30迄に下記の口座へ、当月分
家賃を振り込んで下さい。又、7/4,7/5は、カラス防除作業の為、ゴミ置き場は使用でき
ませんので、ご注意下さい。」というもの。

わははは。とうとうここにもやってきたか振り込め詐欺め!どうせやるんならもっとリアリティ
追求してみろってんだ。だいたいこんな大事な知らせをチラシ一枚で済ませる会社がありますか。
しかもそのついでに”ゴミ置き場は使えません”だなんて…。

そして翌日、今度は本物の管理会社からチラシが入っていた。
そこには、「管理会社変更などというチラシが入っているようですが全くの嘘ですので、絶対に
振り込まないで下さい。警察へは届出済みですが、付近のマンションで振り込んでしまった方が
いるらしく、既に被害届が3件提出されているそうです。」と書かれていた。
あぁ、振り込んでしまった人がいるのね…。

うちの親は大丈夫だろうか。私の実家は戸建なのでこの手口は大丈夫だけど、似たようなもの
がいくらでもあるからなぁ。

それにしても選挙カーがうるさい一日でした。日曜日は都議選か…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チョークはなぜ丸いのか?

森井ユカさんのblogを拝見したところ、こんなにステキなものを発見!

学生時代、毎日のように目にしていたお馴染みのチョーク。黒板消しでもあまりキレイになら
ないし、粉は飛ぶしであまり好きではなかった教室グッズ。 上海には六角形のチョークが
売っているらしい。これは目からウロコである!六角形なら持ちやすく書きやすい。転がらない。
考えてみれば、鉛筆のように削って使うものじゃないから、どんな形でもいいのだ。

私は”じゃあ三角形ならもっと持ちやすそう。”と思ったけど、三角だと体積が小さくなるから
すぐに短かくなっちゃうね。 たまに、チョークをシャーペンみたいにカチカチ押して出す、
ホルダーみたいなのを使っている先生がいて、あれは便利そうだなぁ、と思っていた。
ホルダーを握るから手も汚れないし、書いている最中に折れにくい。そしてそのまま持ち運べ
る。あの”便利ホルダー”(名前が分からない。)も、六角形だったらもっといいかも。

日本のチョークメーカーさん。 六角形チョーク、作ってみたらいかがですか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

木下サーカスで大コーフン!

生まれて初めてサーカスというものを見に行った。例のごとく生協の割引チケットが買えたから
なのだけど、一度は見てみたいと思っていたサーカスは、期待に逆らわず驚きの連続だった。

球体の金網に入った2台のバイクぐるぐる回転。思わず ”ひゃー、落ちるー!”と声を上げて
しまうくらいドキドキした。中で合図や停止の補助をするスタッフが2人立っているんだけど、彼ら
は怖くないのだろうか、とか心配してしまったり。シマウマやキリンも芸をするんだ、かわいいなぁ、
なんて思っていたら、ライオンやヒョウが登場!美人で長身で、非常にスタイルの良いお姉さんの
ムチ一本でおとなしくジャングルジムにのぼってポーズを取る動物たち。ライオンと一緒に檻に
入ったお姉さんは怖くないのだろうか、とまたまた心配してしまった。

クライマックスは空中ブランコ。
2連、というか、受け手2人を経由して向こう岸に着くという芸をサラリとやってのけていたが、
こちらはハラハラしっぱなし。受け手として10分以上ずーっとぶら下がりっぱなしのお兄さんに
対し、頭に血が上らないかと、素人丸出しの心配をする私。

その他にも、箱に入った人がザクザク切られる手品のようなもの、椅子を何個も積み上げた上で
逆立ちをするお兄さん、肩に板を乗せた二人の間で宙返りをしまくるお姉さん、等々…。

翌日、たまたま電話をかけてきた母に、興奮気味にサーカスの話をすると、”お母さんが
子供の頃にも近所にサーカスが来てて見に行ったけど、それと同じことやってたわよ。50年
近く前だけどね。”と。…うぅむ、そんなに長い間同じことをやっていたのか…。とテンション
の下がる私。

いや、微妙にでも進化しているに違いない、と信じます。それにしてもサーカスに出ている
人達は皆さんスタイル抜群!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

冬の輪舞終了で…

寂しいのは私だけではないはず。だと思う。でも…この類のドラマって最終回が面白くないの。
それまでどろどろぐちゃぐちゃべたべたなのに、なぜか最終回だけみんなコロッといい人に
なって、”はい、めでたしめでたし”だもんなぁ。ハッピーエンドなのはいいんだけど、それま
での過程が端折られ過ぎてて、見てる側の気持ちがついていかない。展開も早いし、もの
すごいスピードで時間が進むから、一回見逃すと一人死んじゃってたり。キャストの数がいつ
の間にか半分くらいになっちゃってたり。そんなところも好きで、夜中帰宅した夫に”今日の
冬リン”のあらすじを熱く語ってしまうのでした。”哲也さんが車に轢かれて死んじゃったのよ
ぉ~!”って。

今週から始まった”危険な関係”はハマれるかなぁ?久々に見た高橋かおりさん、キレイです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドラえもんプラスって??


今朝、”王様のブランチ”で、「ドラえもん+(プラス)1巻」が発売されたことを知った。
藤子・F・不二雄作のドラえもんは約1,300話あり、そのうち単行本化されているのは800話
程度とのこと。残りの500話からできたのが、この”プラス”ということらしい。

しかもこのスペシャルパックというのにはなんと、”特製キーホルダー”がおまけについている
のだ!  う、欲しくなってきた…。


ハローキティ型ルービックキューブ


↑見た目がちょっとヤバイと思うのは私だけ?

確か5年くらい前に、何かのきっかけでキティちゃん型のルービックキューブを買った。その事実
すら忘れ去っていたが、先日100円ショップでパチモンキューブを手に入れた時にふと思い
出した。そうなるとどうしてもまたやってみたくなり、実家にしまい込んであったものを持ってきた。
私の頭脳では解けたはずもなく、もちろんバラバラのまま放置していた。さっそくやってみると、
3×3の通常のキューブに比べ、こちらは2×2なのでもしかしたらできるかも?と思った。
実際に解けた。

が!それはまぐれだったのだ。その後いくらやってもバラバラキティのまま。立体というところで
ビビッているのかもしれないけれど、できない! それに、いい年した女が一人で黙々とキティ
ちゃんキューブを解いている姿を客観的に想像したら恥ずかしさが込み上げてきた。どうしよう。

私の中でのパズルブームはさらに続き、ディズニーのジグソーパズル(1000ピース)も買い込ん
だ。考えてみればこれだってヤバイと思う。長い髪の女が夜な夜なプーさんのジグソーパズルを
組む姿といったら……。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ゲーム

カンタンだった確定申告


初めて確定申告をした。昨年出産したため、納めた税金が医療費控除として戻ってくるのだ。
なんだか面倒臭そうなので後回しにしていたけれど、3/15が期限ということで重い腰を
上げた。還付申告のみなので1月から受付しているし、来年になっても遡って申告できるそう
だけど、面倒だからと今年やらなかったものを来年やるかと言えば…、私の性格では確実に
やらないと思う。

国税庁のHPを見ると、”確定申告書作成コーナー”というのがあった。画面の指示に従って
住所や氏名、金額などを入力していくと自動的にPDFファイルが作られ、それをプリンター
印刷して持参すればOKという優れもの。

ホントにこんなんでいいのかと、半信半疑で税務署へ。入り口そばの特設コーナーに提出した
ところ、2分程で手続き完了!”振込みは約2ヵ月後です。”という言葉が引っ掛かりつつも
そのまま外へ出た。離れに建てられたプレハブに気付きふと目をやると、中には大勢の人が
指導員に質問しながら机に向かって電卓を叩いている、一見異様な光景があった。
本来なら私もその中の一員である。インターネットってすごい!素晴らしき文明の利器!!
あぁ世の中は既にこれが普通になっていたとは…。とババくさい自分を恥ずかしく思った。

さらに、e-Tax(イータックス)という、自宅にいながらネットで申告ができてしまうというソフトも
あるらしい。事前に登録してソフトをもらう必要があるらしいけど、ちょっと興味あり。

¥16,000、振り込まれたら何に使おっかな♪


5本指ソックスが好き

5本指ソックスにハマッている。昔は、”オヤジ用”というニオイがぷんぷんしていて、実際に
紳士用しか見たことがなかった。最近通販カタログで女性用を見かけたのでどんなもんかと
買ってみた。

これがまたイイ感じ!足を入れる時に気をつけないと指が2本同じところに入ってしまったり、
履いてすぐは指の間になんとなく違和感が。 でもしばらくすると慣れて、靴下を履いていても
指が自由に動かせるので気持ちがいい。私はもともと靴下は嫌いな方だった。冬場は寒さに
耐え切れずに室内でも履くけれど、やっぱり素足が好き。ところがこの靴下は、素足のいい所
はそのままに、そしてベタつかずにあったかい!

ただ、やっぱり見た目が…。外で靴を脱ぐ予定の時には履けない。これでは5本指ソックス通と
はいえないと思うけれど、履き心地は最高なので夫にも勧めてみた。というか私が通販で買って
渡した。 夫は会社でサンダルを履いているため、5本指だと恥ずかしかろうと思い、ハーフタイプ
(土踏まずのところまでしかない、一見手袋のような形)と呼ばれる、重ね履きタイプを買った。
これなら、普通の靴下を重ねて履けば、どこでも靴が脱げるというものである。夫よ喜べ!

しかし実際に夫が履いているのを一度も見たことがない…。
なので私の足を撮ってみた。醜い写真でごめんなさい。


炊飯器のスイッチ


あぁぁ、やってしまった。”炊飯”のボタンを押し忘れることはよくあると思う。あと、炊飯器を電源
のある所まで移動して使っていた時に、コンセントに差し忘れたことはある。でも、

炊飯ボタンと保温ボタンを押し間違えたのは初めてだった。いつものようにお米をといで、浸け
おきして、あとはボタンを1つ押すのみの状態にしておいた。その後またいつものように横着を
して、ダイニング椅子に座ったまま手を伸ばしてボタンを押した。そして2時間後…。

”あ、そろそろご飯炊けたかな、炊ける時のニオイしなかったけどまぁ平気か。”と思いながら
炊飯器を見た。保温ボタンが点灯し、本体も暖かかったので、ちゃんと炊き上がったと信じて
疑わなかった。濡らしたしゃもじ片手に炊飯器のふたを開けると…、炊けてなかった。

スイッチの押し忘れなら今から押せばいい。だけど、2時間保温してしまった。お米はかなり中途
半端に水を吸っており、このまま炊けばベチャベチャになるのは確実である。とりあえず水を少し
捨ててから炊いてみたが、明らかに失敗。

こんなマヌケな自分がおかしくなって、一人でクスッと笑ってしまった。


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

懲りずにモデルルームへ

またモデルルーム見学に行ってきた。先週も別の所に行った上、同じ会社の物件だったので
目新しさはなかった。前回に比べると小規模な(それでも大きいと思うが)約600戸。マンション
自体の構造や内装、共用の施設なんかもほとんど同じだ。

ただ、今回行ったところは、売れ残り感がありありだった。というのも、当初は選べたはずの内装
のトーンや間取り、例えばリビング横の和室を洋室に変え、リビングと一体化にするというような
ことができない。モデルルームは全て洋室に変えてあったのに。工事が進んできたので、これか
ら売り出す分は基本プランと呼ばれる標準仕様になるらしい。 でもそんなのってどう考えても変。
価格表には、”次期分譲予定”という棟や部屋がたくさんあり、価格も表示されていない。
そんな出し惜しみをしている場合じゃないのでは?間取りや内装が変えられなければ新築
魅力は大幅ダウンである。営業のおねえさん曰く、”どうしても変えたければ入居後にリフォーム
してくれ”との事…。 あぁもう、そんなんだから売れ残っちゃうのよ~。

今回も立派なシアタールーム(2種類)ですばらしさをアピールしてもらい、どっさりの資料、そして
焼きたてパンを頂きました。


100均のルービックキューブ


100円ショップで、なつかしのルービックキューブ(もどき)を買ってきた。さっそくやってみようと
回すと、これが固いったらありゃしない。ちっともスムーズに回らないのだ。粗末な作りで、
見た目からして安っぽい。昔のツクダオリジナル製にあった、回すときのカチャカチャッという
手ごたえがない。まあ100円だし、ごりごり回せばちょっとはマシになるかな、と思ってバラし
ながら回しまくった。

と、その時。……バキッ!!!コロン。。  もげた。
見ていた夫、大笑い。細かい破片もポロポロと落ちた。まだ1回も使ってないのに、悔しい~!
即座に瞬間接着剤を引っ張り出して修復。変な割れ方をしてしまったようでなかなかくっつか
ない。何とか手で押さえて成功。しばらく置いておいて、さぁ仕切り直しだ!ごりごりごり…

バキッ!!!コロン。。
あぁぁぁぁ~。夫、爆笑。”100円なんだからいいじゃんか。”と言うが、それは違うのだ。
だってまだ一度も使ってないのよ。回りが悪いから慣らしてたところなんだから。値段は関係
ない!諦めきれずに再び接着剤で直し、そーっと回す私。

しかしいくらやっても1面以上は揃わない。6面揃えるにはコツがあるらしいので調べたけれど
全く理解できない。がががっと回したいが、また壊れるとこわいので、腫れ物に触るかのように
そーっとそーっと。 果たして6面完成するのはいつの日か??


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

素通りバレンタイン

私は料理全般が苦手だ。りんごの皮すらキレイに剥けない。皮を剥くときは全てピーラー
使っている。それでもよく指を切る。包丁さばきがあまりにも下手なのだ。”左利きだから”と
言い訳してみるが、両刃の包丁なので実は関係ない。そんな私なので、チョコを作ったことなど
ほとんどなかった。

今年は、夫がチョコを作ってほしいというので、”じゃあ作るか。”と思い、材料を揃えた。普段
絶対に使わない無塩バターや生クリームも買った。ところが。  夫は昨日、出張になった。
”14日出張かぁ、残念だね。”と言いつつ、私は内心 ”うひひ。”と素通りしてしまった。

最近、私は鬼嫁化していると自分でもたまに思う。『実録鬼嫁日記』http://yugure.ameblo.jp/
を愛読しており、夫にも読むよう勧めた。上には上がいるんだよ。という意味を込めて…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

モデルルームでの不安

週末、初めてモデルルームを見学した。我が家に貯金など無いのでもちろん冷やかしだけど。
散歩がてらてくてく歩いていった。モデルルームがこんなに凝った設備とは知らなかった、完全
におのぼりさんである。かっちり衣装でキメたガイドのお姉さんがシアターへどうぞと誘導してく
れた。大きなスクリーンの前には、全体をイメージした立派なジオラマが要所ごとにライトアップ
される。周辺環境やアクセスの良さを強調したビデオが上映され、それが終わると次のシアター
へどうぞ♪と、これはびびった。シアターはひとつでいいんじゃない?混雑時の入れ替え用かな。
お姉さんは滑舌よく淡々と説明してくれる。が、いまいちテンションの上がらない私。あまりにも
マニュアル的過ぎるんだもの。まるでカセットテープが(←古いな。)流れてるみたい。この人に
何か質問してみたいな、なんてイジワルババ心がウズウズウズ。そして話し終えたお姉さんは
間髪入れずに”ご質問のある方は営業担当者へどうぞ。”とにこやかに締めくくり。ちぇっ、残念。

都内の広いマンションなので、かなりいいお値段だった。それでも、1,000戸以上ある大規模な
ところなので低コストで建ち、月々の費用も普通のマンションより安いらしい。駐車場はなんと
¥3,000~¥9,000!でも…、駐車場が無料とか格安のマンションってよくあるけれど、これっ
て恒久的なものなのか。将来上がることもありそうな気がする。

新築マンション。素敵な響き。基本の間取りをある程度変更できる。内装色のトーンも数種類
から選べるけれど、私はどうしても不安。まだ建ってもいないマンションを、プレハブのモデル
ルームを見ただけで契約するなんて。私の見たマンションも、メインゲートに近い棟はかなりの数
売れていた。5~6,000万という一生の買い物なのだから真剣に考えたいと思うけど賭けのような
ものだろうか。実際に完成して入居した時に、”あれ?こんなんだっけ??”って思うことはない
のかな。もし欠陥だらけだったらどうしよう…、とか。確かに棟や間取り、内装が選べるのは魅力
的だけど、建物から駐車場がやたらと遠かったとか、敷地内にできるスーパーの品揃えが悪い
とか、さらにそこが撤退しちゃったらとか、ご近所はどんな人かしらとか、地盤が傾いてきたらど
うしようとか、そして売りたくても売れなくなってしまったら…、などなど、言い出したらキリがない
程の不安がつきまとう。

超小心者の私に新築マンションは到底無理かしら。帰りがけに受け取った資料は肩から掛ける
大きな紙袋にずっしり入っていた。一緒にもらった”焼きたてパン”は、翌朝ハムをはさんで食べ
たらおいしかった。ごちそうさまでした~。


新五千円札

うちの近所には銀行がない。駅前に都銀のATMコーナーが1つあるのみ。車の運転に自信が
ない私にとって、徒歩圏内に銀行や病院がないというのは非常に困ることなのだ。
法事のお供え用に五千円札が必要になったので、駅前のATMに行った。とりあえず5,000円
下ろせば五千円札が出てくるだろうと思っていた。しかし前回、一番手前の機械で下ろした時、
ボロいお札しか出てこなかったので、今日はあまり使う人のいない一番奥の機械を使った。
5秒後。
千円札5枚だ……。あぁ、やっぱり。しょうがない、3台あるうちの真ん中の機械を使ってみた。
…千円札5枚だった。あぁ、なんてこと。その時3人入ってきて、私の後ろに並ばれてしまった
ため、一番手前の機械で試すことなく、そして千円札10枚も戻すことなく財布に押し込みその
場を後にしたのだった。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本vs北朝鮮

いや~、こんなにドキドキしたのは久しぶりだ!
特にサッカーファンじゃないけれど、かなり話題になっていたので見ずにはいられなかった。
テレビの前でなぜかずっと正座していたので足がしびれた。きょとんとした様子の息子を
膝に乗せて拍手拍手!!息子は静かにニヤリと笑っていた…。
視聴率も良かったんじゃないかなぁ。 いつも何気なく付いているトリビア、今日は見なかった。
見てもすぐ忘れちゃうからいっか。 牛タン弁当も食べられたし。お焼きとおいなりさんも食べたし。
さらにいかめしも食べたし…、って食べ過ぎだよ私ってば。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

牛タン弁当

近くのデパートで全国駅弁&うまいもの大会をやっている。いつもはチラシを見て、”これ
おいしそうだなぁ。”と思いつつも買うまでには至らなかった。ところが今回は仙台の利久の
牛たん弁当が実演販売されると言うじゃないかっ。私は”たんや利久”の牛タンが大好物である。
もともと牛タンは焼肉には欠かせなかったが、ここの牛タンを食べてから、何というか、牛タン観
が変わってしまった。それ以来、バーベキューに行く時にネットで取り寄せたりしている。外で、
しかも炭で焼くと何であんなに美味しいんだろう。さらに大抵お酒を飲んでいるせいもあって、
安いお肉を食べても寂しさを感じないし。噂では”伊達の牛たん”の芯たんがさらに美味しい
らしいけれど、かなりいいお値段なので手が出ない。
どうしよう、買いに行っちゃおうかな。でも2つ買ったら2,500円だわ、う~ん。
あ、この写真を見る限り、もしかして麦飯じゃないのかも!?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

眠い…。

何でこんなに眠いんだろう。
朝食は昨夜の残りのご飯、昼食はインスタントラーメンで済ませてしまった。しかも鍋を使わず
どんぶりに麺と水を入れて、レンジで3分チンした。途中で”野菜も取らなきゃ!”なんてことを
思い、冷凍庫にあった生協の”バラ冷凍ほうれん草”を投入した。これがなかなかの優れもの。
適当な大きさに切ってあり、かつバラバラになっているので、袋からどんぶりへ好きなだけ
ザザーッっと入れる。たまに入れすぎたりするが、野菜は太らないからと自分にOKを出す。
最初からカップラーメン食べればいいじゃないかと思うが、カップが発泡スチロールのため、
捨てる時には洗って乾かして分別しないといけない。燃えないゴミとして出すと市指定のゴミ
袋がバカ高いので避けたい。

眠い。眠いけれどこれから今から姑が来るので掃除せねば。とりあえずリビングトイレを。
と思いながらパソコンの前から離れられない私。その横で寝息を立てて昼寝している息子。
あぁ、添い寝したいな~。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ディズニーシー

土曜日に息子が1歳になった。誕生日はイクスピアリの駐車場が無料になるというので、生
協でたまに売られる割引チケットを予め買っておいた。パスポートの大人料金5,500円が
4,300円になるというもの。客の少ない時期(今回のは1/5~1/31)限定だけれど、期間中
に行く人にとってはお得である。 朝イチから行こうと思っていたがやはり起きられず、お昼
頃にのこのこ出発。土曜日にも関わらず、ディズニーシーは2/1からという新しいショーの開
催前とあってかなり空いていた。我が家は子供連れなのでコースター系の乗り物には乗れ
ない。雰囲気を味わいに行くだけといった感じだ。 シーに着いて早々、夫がタバコを車に
忘れたと言い出した。しかしここは夢の国、タバコなんて売ってるもんかい!と思ったが、
夫は我慢できずに掃除をしているお兄さんに尋ねていた。すると意外にも、店員さんのいる
お店ならタバコを売っているという。夫は嬉しそうに近くのショップに駆け込んでいった。レジ
のおねえさんに”タバコありますか?”とぼそっと聞くとおねえさんは徐に、カウンターの下
からメニュー表のような紙を取り出して”どれになさいますか?”と小声で答えた。JTのタバ
コしか置いていないらしいが、ラークマイルド派の夫は選り好みできる状況ではないと悟り、
マイルドセブンを指差したのだった。これじゃあ麻薬の密売と変わらない。

タバコを手にした夫はいそいそと喫煙所へ向かうのだったが、あのディズニーリゾート内の
喫煙所というのは、ファンタジー気分を一気に現実へ引き戻す。その一角だけ明らかにすさ
んでいる。あまり目立たない場所にあり、周りにはムリヤリお花なんかが植えてあったりする
のだけど、どうみても浮いている。家族にせがまれてディズニーランドへ連れてきたはいいが
子供達に振り回されて疲れ果てたお父さんが、”お父さんはここで待ってるから行っておいで”
という感じがありありである。夫も違和感なくその集団に入り、私と息子が少し離れたところで
待っていると雨が降ってきた。軒下で雨宿りをしながら夫は、”今日ここに来て何したっけ?
俺がトイレ行ってタバコ吸っただけだよねぇ。”とつぶやく。 あぁもう、何しに来たのよ!

気温の低さと不安定な天気も手伝って、乗り物には殆ど待たずに乗ることができ、夜の
”ブラヴィッシーモ!”という火の精と水の精の感動的な出会い(ガイドブックより。)のショー
もぎゅうぎゅう押されずに見られ、満足して家路に着いた。

それにしてもディズニーランドやシーには、いつ来ても感心させられる。いつでも地面やゴミ箱
は綺麗で、お土産やさんはあまり商品を切らさない。そのグッズも頻繁に入れ替わるし、
新しいイベントやアトラクションも登場する。メンテナンスや塗り替えなんかはいつやっている
のかしら?夜中だろうけど、ホテルミラコスタに泊まるとその様子が見られるのか?(謎)
子連れに嬉しいベビールームも充実している。おむつ替え台にはおねえさんが常駐していて、
使い捨てのシートを敷いてくれたり、使用済みおむつを捨ててくれたりする。ベビーフードも
売っているし、ミルク用の湯冷ましもちょうどいい湯加減で専用の蛇口から出てくる。コップや
哺乳びんを洗えるシンクには、ボトル用のブラシや洗剤も置いてある。 こういう子供向けの
サービスは、独身の時には気にも留めなかったが、いざお世話になってみるととても有難い
ものだと気付く。ベビーカーや車椅子でも困らない。置くスペースがとってあるので、たたむ
必要がない。そのまま入れるアトラクションもあり、乗り降りの時は、段差がないルートに誘導
してくれる。

老若男女にやさしく、こんなにきめ細かいサービスで5,500円はおトクだ。でもやっぱりパーク
内で使うお金といったら余裕でパスポート以上だと思う。軽食や飲み物、食事に買い物。
高いなぁと思いつつ毎回、”たまに来たんだから…”とついはめられてしまうのだった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ドラクエ8

ここ数日やっていないのだけど、最後の最後の連戦がクリアできない!レベルが低いの
だろうか、やっぱり50はないとダメかしら。モンスターリストをコンプリートしたかったんだけど
挫折しそう。かなりやりこまないと無理みたい。我が家のいたずらプリンスがコントローラー
をぐちゃぐちゃやるので、戦闘で”にげる”コマンドを押された。逃走回数0回だったのに…。

ニュースで、NHK会長辞任について報道している。退職金は1億円を超えるとも!?
大きな声で言えないけれど、うちは受信料を払っていない。連続不祥事発覚以前から。
私の実家でも払っておらず、集金に来た事もなかったので、それが当たり前なのだと思って
いた。結婚して新居に移り、頻繁に”取り立て”が来るようになった。しかし取り立て屋さんは
”義務ですから”の一点張り。そして不祥事が相次いだ頃、郵便で振込用紙が送られてきた。
”不祥事についてお詫びします、以後気をつけます。”といった内容が印刷された紙切れを
同封して。その後の日曜日に地域担当の上司がやってきて、ごめんなさいと言っていた。
彼らは、(多分)悪くないので、非常に気の毒である。

私はほとんどNHKを見ない。でも ”見ないですから~”ではダメらしい。
リモコンのボタンに1と3がついているから、ぱぱぱっと流すことはあるけれど、映らなくても
全然構わない。電気や水道みたいに、お金を払わなければ止めてしまうようにできれば
いいのに、と思う。必要としておらず、勝手に流れているだけのものに支払義務があるなんて。
だったら税金で徴収しちゃえば取りっぱぐれがないじゃない。あ、でも今さらそうなっても
腹立つだけか。 会長が辞任してほとぼりが冷めたら、また取り立てに来るんだろうなぁ。
何か月分も溜まっているからつらいかも。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

愛・地球博

2005年と言えば、そう、愛知万博である。最近知ったばかりだけれど。
いまいち認知度が低いんじゃないかなぁ。私が知らなすぎるだけだろうか。
大阪以来、35年ぶりに日本での開催ならもっと大々的にPRしてもいいんじゃないか。
万博のキャラクターは知る人ぞ知る、モリゾーとキッコロ。初めて見た時、私でも描け
そう、と思った。森のおじいちゃんモリゾーは、あのポンキッキのムックを緑色にした
ような感じ。森のこどもキッコロは、う~ん。…その緑色を薄くして小さくしたような感じ。
プロフィールもちゃんとあって、ふたり(?)は瀬戸市海上の森の精。せっかくのマスコット
なんだから、なんかこう、もうちょっと可愛らしくとか、親しみやすさとかないのかな。
ま、それはいいとして気になって仕方ないのが数々のグッズ。本当にたくさんあって、
コラボ商品も含めると数え切れないくらい。定番のピンバッジでも、デザインや質感、
素材違いのバージョンが何十とあり、コレクター向けのセットなんかもある。これって
購買層がすごぉぉく限られてない? うちの夫は、会社が万博に協賛しているらしく
ピンバッジとネクタイを支給されていた。そのネクタイも微妙だ。イベント向けなんだから
いっそのこともっと前面に出したデザインにしちゃえばいいのに、遠目に見ると普通の
ネクタイ。”万博以外でも使えますよ”な雰囲気を醸し出す、やや地味だがしっかりした
作りのシルク100%。 …写真撮ろうと思ったのにどこいったんだろう、あのネクタイ。

2/14発売のグリーンジャンボ宝くじ。今年は、愛・地球博賞というのが3,800本用意
されている。当せん金は27万円。なんでそんなにハンパな金額なんだと思ったら、
プラス3万円分の万博グッズ(入場券4枚含む)がセットになっているという。そのおまけ
がいらない人は現金30万円になる。
ちなみに万博グッズの内容は…、モリゾー・キッコロのぬいぐるみ1対、ネクタイ、シルク
スカーフ、スプラウトサラダ、育てる缶、カードクリップ、ミラー付あぶらとり紙、コースター
セット、ポロシャツ、キーホルダー(チケット柄)、携帯ストラップ(チケット柄)  以上。

うぅむ。やっぱり気になる愛・地球博。  http://www.amlo.net/page1.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブログはじめました。

新しい年、2005年ということで何か始めようと思いました。それにしては遅すぎますが。
以前から興味のあったHP作りをしようかとも思いましたが難しそうなので断念。
ブログなら簡単だと聞いて、こちらにしました。サイトのレイアウトなんかにこだわろうと
するとHPの方が良さそうですが、できそうもないのでやめておきます。

このように初日からあまり気合いの入っていない主婦が、日記らしきものを書いていく
予定です。家事・育児ネタをはじめ、ワイドショーや時事ネタについてもつぶやくかもしれません。
でも三日坊主かもしれません。もしくは備忘録として使うかも。 後で読み返して、ニヤリと
笑えればいいなァ、と思っています。

いきなり張り切って書き過ぎるとすぐ続かなくなりそうなので今日はこのくらいで。
ゆるゆると綴っていきます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。